寺島ナスの茶筒も発見

内藤かぼちゃの朱肉入れの発見にうれしくなって、持っている工芸品で野菜の形をしたものをチェックしてみた。寺島ナスの茶筒を発見。15年以上前に神楽坂の山下漆器店で買い求めたものである。ヘタと実のバランスが寺島ナス風で、ヘタの割に実が小さくナスの形がコロンとしていてかわいいのである。義母にもらったナスの唐辛子入れがあるが形がほっそりしていて西洋ナス型である。この茶筒のふっくらしたナスの形が大変気にいっていた。15年後に本当のナスを育てているとは・・・。